メディプラスゲルvsちふれ

メディプラスゲルvsちふれを成分で徹底比較!

メディプラスゲルに配合されているのは、美白や保湿などに働く成分をすべて含めて66種類です。
66種類の成分の中には、一般的な化粧品に配合される定番の美容成分が数多く含まれています。
一方のちふれうるおいジェルですが、こちらはとてもシンプルで、ジェルのベースとなる水も含めて16種類の成分です。

単純に成分の種類だけで比較すると、圧倒的にメディプラスゲルの方が勝っていることはハッキリわかります。

要チェック!保湿成分を比べてみると…。

オールインワンコスメは、とかく保湿力に不満を感じる方がいます。

ワンステップのスキンケアが便利で魅力的でも保湿が十分できなければ意味がありませんよね。
メディプラスゲルとちふれうるおいジェルに含まれる成分から、主に保湿に作用するものを比較してみます。

メディプラスゲルに含まれる保湿成分

  • 高濃度セラミド(3種類)
  • スーパーコラーゲン
  • ナノ型ヒアルロン酸(加水分解、アセチルNaを含む3種類)
  • スクワラン
  • アラントイン
  • プラセンタエキス
  • トレハロース
  • オウゴン根エキス
  • アボカド油

ちふれう(るおいジェル)に含まれる保湿成分

  • ヒアルロン酸
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • トレハロース
  • オウゴン根エキス

メディプラスゲルには66種類もの成分が含まれるので、ここにあげたのは保湿力に働くものとして抜粋したものです。
ちふれうるおいジェルに含まれる保湿成分の他にも、保湿に働く成分が豊富なので、肌をうるおわせる作用としては、メディプラスゲルの方が優れているのは実感としても明らかでしょう。

 

メディプラスゲルvsちふれをコスパで徹底比較!

メディプラスゲルとちふれうるおいジェルは、内容量が違うので、単純に価格だけでは比較できません。
メディプラスゲルは180gで初回価格2,996円、二回目以降は3,796円です。(税込)
180gの内容量は、朝夜の使用で約2ヶ月分です。

一方、ちふれうるおいジェルは、108gで800円(税抜)です。この内容量で約1ヶ月分です。
メディプラスゲルを約1ヶ月分として計算してみると、初回価格では1,498円ですので、コスパとしてはちふれうるおいジェルの方が優れています。

ただし、化粧品のコスパは内容量だけじゃなく、使用される成分も考えなくてはいけませんよね。

美容成分の種類・満足度の視点からコスパを考えるとメディプラスゲルはプチプラコスメと比べても、遜色なし!またはそれ以上と捉えても問題ないでしょう。

初回特典や返金保証制度などが充実のメディプラスゲル

メディプラスゲルには、初めて使う人が安心して試せる特典があります。

それは初回限定の30日間全額返金保証です。

直接肌につけるものは、肌に合わないと使えなくてムダになることもあるので、返金保証制度があるのは大きいと思います。ある意味そういった部分に商品を作る側の配慮・意気込みが反映されているのではないでしょうか。

ちふれうるおいジェルは、ドラッグストアやコンビニなど、どこでも手軽に買える利便性がありますが、返金保証などはありません。

 

総合評価

メディプラスゲルとちふれうるおいジェルを比較してみると、一つで美肌効果を求めるのなら、メディプラスゲルの方が圧倒的に優位と言えるでしょう。

ちふれうるおいジェルは、保湿成分は入っていますが、メディプラスゲルは、保湿以外にも、美白やエイジングケアに作用する成分も幅広く含まれています。

オールインワンの利便性を活かすワンステップでも、しっかりと美肌効果を追求したいのなら、メディプラスゲルをオススメします。

ただ、Web通販でのみしか買えないハードルもメディプラスゲルにはあるので、面倒くさくいし市販でしっかりとしたものをお求めなら、ちふれ(うるおいジェル)でも良いでしょう。