愛用歴5年の乾燥肌主婦がメディプラスゲルの保湿力をぶっちゃけ!

売れているオールインワン化粧品として、常に上位にランクインするメディプラスゲルです。

乾燥肌や敏感肌の人でも安心の無添加処方のオールインワンゲルで、美容成分も贅沢に配合されています。

でも、たった一つの化粧品だけで「ホントに大丈夫なの?」と、心細く感じる方もいると思いますので、メディプラスゲルの保湿力について解説します。

メディプラスゲルの使い方

メディプラスゲルの使用方法は、朝は2プッシュ、夜は3プッシュを目安にして、洗顔後に使います。

使い方としては、たったそれだけです。メディプラスゲルの成分をできるだけ肌に浸透させるためには、手の平に広げたゲルを顔全体に広げて、擦らないように注意しながら手の平で押す感じでハンドプレスすることです。

手の平の温度でゲルが肌に馴染みやすくなります。手の平に残ったゲルは、首やデコルテまで広げましょう。

 

メディプラスゲルは乾燥肌でも満足できる保湿力

メディプラスゲルに限らず、一つだけの化粧品でスキンケアを完了させるオールインワン化粧品には、保湿力に物足らなさを感じないかどうかが不安になります。

乾燥肌の人には、かなり心細くなるのも当然です。乾燥肌がどの程度なのか、個人差があるのであくまでも参考ですが、しっとりタイプのスキンケアラインを使っていた私でも、保湿力は十分満足しています。

高保湿化粧品でも乾燥しやすいほど、超乾燥肌ではないのですが、化粧水、乳液、クリームとフルラインの手入れと比べても十分な保湿を実感しています。

高濃度セラミドや数種類のコラーゲンなど、合わせて66種類もの美容成分が入っているメディプラスゲルなので、保湿も美白もエイジングケアも叶えられる1本です。

 

オールインワンゲルは乾燥肌の人にメリットがある

乾燥肌は、もともとの肌質の場合もありますが、肌のうるおいを守るためのバリア機能が壊れてしまうことで乾燥肌になってしまうこともあります。

肌のバリア機能は、とてもデリケートなので、洗顔や基礎化粧品を使う時に摩擦でも壊れやすくなります。

メディプラスゲルを開発した女性は、とてもデリケートな肌質で、子供の頃から悩み続けていたそうです。

そこで皮膚の摩擦を最小限にするために、オールインワンのメディプラスゲルを作ったのです。

毎日行うスキンケアだからこそ、肌に触る回数を少なくできるオールインワン化粧品は、乾燥肌対策にも役に立つものなのですね。

 

メディプラスゲルの保湿力に満足できなかったら

メディプラスゲルの保湿力の感じ方は、その人それぞれで違うと思います。肌の状態は千差万別なので、私には十分な保湿力でも、あなたには物足らなく感じることもあっても不思議はありません。

だから買うのをためらっているとしても安心です。メディプラスゲルには、30日間の返金保証がありますから、実際に使ってみて保湿力に満足できなければ、返金してもらえばいいので、リスクはないと思います。

 

まとめ

メディプラスゲルは、乾燥肌や敏感肌など、化粧品選びに慎重になる肌質の人にも支持されていますが、実際に使ってみないとその効果はわかりません。

安心して試せる保証制度があるので、まずは使ってみることが一番間違いないのではないでしょうか。