メディプラスゲルの欠点はモロモロ!リニューアルされてまるで別物に!?

オールインワン化粧品は、今までスキンケアにかけてきた時間とお金を節約できることが支持されて、この10年くらいであっという間に世の女性の定番のコスメになりました。
便利さだけじゃなく、美肌効果も高いと言われるオールインワン化粧品の中でも、売れ筋コスメとして常に高い人気を集めているメディプラスゲルです。

とても人気が高いだけに、愛用者の口コミも数多く見られるのですが「モロモロが出る」とか「ダマができてメイクしにくい」という口コミが目立つのが気になります。

私自身5年以上もメディプラスゲルを愛用しているので、この「モロモロ」についてここでは解説していきます。

メディプラスゲルのモロモロの正体は”パック成分”

メディプラスゲルは、伸びの良いテクスチャーのゲル状のコスメです。
このゲルには、肌に美容成分とうるおいを届け、それを守るためのパック成分が配合されています。

メディプラスゲルのモロモロの正体は、このパック成分です。
肌に塗った直後は、ゲルに含まれる水分が沢山あるので、モロモロのダマになることはないのですが、時間が経ち水分が少なくなってから擦ると、モロモロのダマができやすいのです。

 

メディプラスゲルのモロモロが出ないメイク方法

メディプラスゲルのモロモロのせいで、朝のメイクが難しくなるというのは、確かにあります。

パウダー粒子が含まれる日焼け止めや、リキッドタイプのファンデーションなどを使い、擦って伸ばそうとするとモロモロとダマが出てくるので、メイクしにくくて困ります。

モロモロを出さないようにメイクする方法を色々試してみましたが、擦らないようにパウダーファンデーションを上から押さえてつけることくらいしか方法はありません。

メディプラスゲルと相性が良く、モロモロが出にくいファンデーションや化粧下地をセットで購入すればいいのでしょうが、好みのメイクアップ製品を自由に選べないのは、デメリットに感じる人がいても不思議ではありません。

そのため、メディプラスゲルは夜のお手入れにしか使わないという方も多いと思います。

 

リニューアルして生まれ変わったメディプラスゲル

私がメディプラスゲルを長く愛用している一つの理由にメーカーの細かな気配りがあるからです。常にユーザーの要望をしっかり聞いて改良を続けています。

実際、メイクしにくいとか、モロモロのダマが出る欠点を考慮しても、メディプラスゲルを気に入って愛用している人は沢山いますが、メディプラスゲル愛用者にとって最近一番うれしい出来事が、もっとも多くの要望とされていた「モロモロのダマが出る」という欠点が最近になって改良されたということ!

ダマになりにくいパック成分を作ることに成功したということで、大幅にリニューアルされています。

リニューアルされたメディプラスゲルを使ってみると、確かに前よりもモロモロのダマが出にくくなりました。

使用するベースメイク品の種類によっては、まったくモロモロが出ないわけじゃないのですが、使いやすさはかなり向上したと思います。

他にもリニューアルで改良されたメディプラスゲル

リニューアルでは合成成分の使用を少なくして、可能な限り天然成分に変えたことや、プラセンタの原料を動物性から海洋性に変更するなど、より肌への安全性にこだわった改良をしています。

モロモロが出なくなって、メイクしやすくなったことだけでも喜んでいる愛用者には、さらに嬉しさ倍増でしょう。

 

まとめ

今まで口コミなどで「モロモロのカスが出る」という欠点を気にして、メディプラスゲルを使うのを迷っていた方もいると思います。

リニューアルによって、その点が改善されたので、試しやすくなりました。

初回は全額返金保証があるの、まずは気軽に試してみる!または以前に使用していて、モロモロなどの欠点が気になっていた方もぜひもう一度使ってみる価値は十分あると思いますよ。