メディプラスゲルで毛穴の悩みを無くす方法

オールインワンの魅力は何と言ってもお手軽さにありますが、かといってたるみや大人ニキビ、シミなどの年齢肌のお悩みに効果がないのか?とい言われるとそうではありません。

イマドキのオールインワンゲルなどの美容ゲルなどには何十種類もの美容成分が配合されており、成分によってはニキビに効果があったり、乾燥を防ぐ保湿効果、リフトアップの効果を発揮する成分まで様々です。

そして、年齢性別を問わず、多くの人に愛用され高い効果を発揮しているメディプラスゲル。赤ちゃんにも使える安心安全オールインワン商品としてマルチに使われるゲルですが、なんと!使っているうちに悩ましかった毛穴にも効果があったと嬉しい悲鳴がSNSなどの口コミでもよく見かけます。

毛穴ケアと言えば専用の美容液などもあるぐらいですから、本当にお手軽なオールインワンゲルでも効果があるのか怪しくない?って思ったあなたに、メディプラスゲルが毛穴ケアに効果的であるという理由と、その効果を最強に高める秘訣をご紹介していこうと思います。

多くの女性が悩む「毛穴の悩み」

毛穴の三大トラブルといえば以下の3つが主な悩みになるでしょう。

  • 毛穴の目立ち
  • 毛穴の黒ずみ
  • 毛穴の乱れ

これらは加齢による様々な異常によって引き起こされることから、「毛穴エイジングトラブル」とも呼ばれています。

毛穴エイジングトラブルが進行すると、肌がくすんで見えたり、化粧のりが悪くなったりと、見た目年齢にも大きく影響を及ぼすことも…。
そもそも、毛穴の目立ち、黒ずみ、乱れはなぜ起こるのでしょうか?

毛穴が目立つ

毛穴周りの角質が厚くなり、すり鉢状に毛穴に古い角質がたまっている状態です。20代半ばまでは過剰な皮脂分泌が原因になっていることが多いですが、30代では、ホルモンバランスの変化や、皮膚のターンオーバーの乱れが原因と言われています。

毛穴が黒ずむ

毛穴に詰まった皮脂や角質に汚れがからまり黒く見えることが黒ずみの原因として挙げられます。毛穴内部に古い角質とともにメラニンも溜まってしまうのです。また、毛穴は深さがある分、肌面積に対してメラニンが密集して見えるため、毛穴全体が黒く見えてしまうのです。

毛穴が乱れる

加齢に伴い、ハリや弾力が低下し、肌のキメとともに毛穴が乱れていきます。その結果、顔全体が老けて見えてしまいます。さらに乱れが進行すると、化粧ののりも悪くなってしまうこともあります。

 

メディプラスゲルが毛穴ケアに効果的な理由

では、こうした毛穴トラブルにメディプラスゲルのどのような成分が効果的に働きかけ改善していくのかを解説していきます。

バランスのとれた保湿力

毛穴に限らず肌トラブルの大きな原因の一つとなるのが保湿不足によるものです。
こと毛穴に関しても、頬の毛穴が目立ち、毛穴の縁がシワっぽく、カサカサしているという場合、乾燥毛穴かもしれません。

同じく頬にできるたるみ毛穴と見分けが一番つきにくいのが乾燥毛穴ですが、たるみ毛穴のように毛穴が縦長に伸びておらず、 お風呂あがりなど肌が濡れているときは目立たなくなるという場合は乾燥毛穴の可能性大です。

乾燥毛穴の原因は肌の水分量が低下して肌表面のキメが乱れてしまうことで毛穴が落ち込んでしまうことです。 若い人であっても肌の乾燥がひどい状態であれば頬を中心に毛穴のポツポツが目立ってきます。

「冬になると乾燥して毛穴が気になる」という方はおそらく乾燥毛穴でしょう。

注意したいのは乾燥して肌の水分量が低下していると聞くと化粧水で水分を補給することを真っ先に考えると思うんですがその考えが 乾燥を引き起こしているということです。肌が乾燥するのは水分が不足しているからというより水分保持力が低下していることが原因です。

メディプラスゲルはリニューアル前、含まれる美容成分は29種類だったのですが、新しくなって66種類も配合されました。
中でも3大保湿成分といわれる「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「セラミド」を強化しています。

ヒアルロン酸×3種類

高い保水力で、真皮層の水分を補います。たるみを改善させ、それに伴いたるみ毛穴や帯状毛穴に効果的

コラーゲン×2種類

肌にハリと弾力を与え緩んだ皮膚を引き締めます。それに伴い毛穴の引き締めに効果的

セラミド×3種類

肌の水分量がアップしキメが整います。それに伴い毛穴のでこぼこや、いちご鼻など毛穴の黒ずみに効果的

これらの成分が元々お肌に備わる水分保持効果を維持し、乾燥から徹底的にお肌を守ってくれます。

美容業界注目の「アーティチョーク葉エキス」

アーチチョーク葉エキス(アーティチョーク葉エキス)は植物由来のピュアなエキスであり、様々な栄養素を含みます。
注目すべき成分は、アーチチョーク葉エキス(アーティチョーク葉エキス)の成分である「シナロピクリン」です。

このシナロピクリンには、肌荒れを防いだり、ハリや弾力をUPさせるなどの美肌効果が期待できます。
さらに、最近では毛穴トラブルの原因にアプローチする成分として美容業界で大きく注目を浴び始めています。

アーチチョーク葉エキス(アーティチョーク葉エキス)は、肌の深層まで働きかけて毛穴トラブルの根本原因にアプローチし、肌と毛穴を引き締め、毛穴の黒ずみを目立たなくし、乱れた毛穴にハリと弾力を与えます。

同時に、年齢サイン・紫外線トラブル・キメ・ハリ不足・くすみといった肌トラブルもケアします。

毛穴ケアの万能成分「ビタミンC誘導体」

肌トラブルすべてにマルチな効果を発揮してくれるのがビタミンCです。

毛穴の開き、たるみ毛穴、毛穴の黒ずみetc…毛穴が目立ってしまう悩みは尽きませんがこうした毛穴トラブルにも抜群の効果を発揮してくれるのが ビタミンCなんです。なので、普段のスキンケアでできるだけビタミンC配合の化粧品を取り入れるということは毛穴ケアの基本中の基本です。

毛穴の悩みにとってビタミンCがどんな働きをしてくれるかというと、皮脂の分泌を抑えたり、毛穴詰まりが炎症を起こすのを防いでくれたり、 毛穴を引き締めたり、沈着したメラニンを還元してくれたり、コラーゲンを増やしてたるみを改善してくれたりといった効果が期待できます。

毛穴トラブルに悩んでいるなら使わない理由が見つからないぐらい効果効能があるんですね。

 

まとめ

ここまでで解説した通り、メディプラスゲルの有効成分が毛穴ケアに働きかけることがおわかりいただけたと思いますが、それでもやはり毛穴ケアに特化した美容液などと比較すると弱いといえますし、万能ビタミンC誘導体に関しても浸透力が良いとはいえないのが現状です。

※補足:一番効果が高いのはAPPS(読み:アプレシエ)という浸透型のビタミンC誘導体です。 APPSという表記がある化粧水だったり、美容液を選ぶようにしてください。ビタミンCは水溶性ということで水と配合したほうが安定するのでだいたいは 化粧水を使うことになると思います。

APPS(アプレシエ)はとにかく浸透力にすぐれているので、美顔器を使ってイオン導入しなくてもしっかり肌の奥まで浸透してくれます。

しかし、そんなビタミンCの浸透効果を高めて、ゲルという特性を活かした最強毛穴ケアにまで高める方法があるのです。

 

メディプラスゲルを最強毛穴ケアに昇華させるイオン導入

ビタミンCの効果をより実感したいということであれば美容皮膚科などの医療機関や美容クリニックでお馴染みのイオン導入の効果を自宅でお手軽に再現できる家庭用美顔器の導入をおすすめします。

イオン導入というのは微弱電流を使って皮膚にビタミンCを浸透させる美容法でシミや小じわの予防や改善に利用されることが多いです。 さすがにクリニックでのビタミンCイオン導入は高濃度のビタミンCをより肌の奥まで浸透させることができるので効果絶大です。

デメリットとしてはイオン導入してしまうとその後の肌の美しさや即効性から必ずリピーターになってしまうこと、 それから自宅でのスキンケアが物足りないというか無駄なことをしているように思うようになってしまうことです。

もちろん、今悩んでいる毛穴トラブルを何とかきれいにしたいという明確な目的があれば、それを解消できたらやめるということもできるわけですが それでも加齢による毛穴の悩みがでてくるころには他のも肌トラブルが発生しているので、それをなんとかしたいと思ってしまうはずです。

いずれにせよ、家庭用美顔器を活用したビタミンCイオン導入は毛穴ケアの最終解決手段といってもいいぐらいの効果を期待できます。